子どもの脳を最大限に育てるために0才からできること。

久保田競先生、久保田カヨ子先生と
主婦の友社が開発した
最新の乳幼児教育プログラムを動画で。


この「育脳WEB教室」は
30年かけて培った育脳メソッドが
動画で学べるeラーニングシステム。

子どもの才能を最大限に伸ばし、真の賢い子を育てる
「クボタメソッド」が生後2ヶ月から学べます。

毎日の育児の、わずかな時間でもできる
簡単なプログラムですから
ママとお子さんのペースで、
楽しく育脳レッスンしましょう。

■コースの選び方

初めて「クボタメソッド」のカリキュラムをスタートするときは、現在のお子さまの月齢でお選びください。

クボタメソッドでは、体や手指の運動機能や視覚・聴覚・触感などの感覚、知能を着実に育てるために、
お子さまの発達を先取りして、できるようになる前からさまざまな働きかけをします。
ですから、初めてクボタメソッドにとり組むときには、実際の月齢よりも2ヶ月前の月齢でのカリキュラムから、
積み重ねて練習しないと、課題をこなすことができません。
最初から、できなくて当たり前。 できないものを少しずつできるようにしていくことで脳は鍛えられ、大きく育っていきます。
あせらずに、少しずつ、確実に進むことがたいせつです。


お子さまの現在の月齢を選択し、受講の流れを確認しましょう。 ※各コースの受講期限はご購入から6ヶ月となります。




■クボタメソッド育脳WEB教室 チラっと見せ!

①~ねんねのころ~

②~おすわりからはいはい~

③~はいはいからあんよ~


■コース一覧


■久保田競先生インタビュー

②ワーキングメモリーが大事
③育脳のカギとは


■先輩ママの声